ストレスが原因で頭頂部の抜け毛が激しくなった話

去年の夏頃から、前髪が整わなくなってきた感じがしていました。その時は何とも思わなかったのですが、冬が近づくにつれて周囲の人から、髪の毛が薄くなったのではないかと指摘されるようになりました。その時に私は焦りました。まさか自分がそこまで薄毛になりかかっていることが信じられなかったからです。
よく考えてみると、シャンプーは朝だけしかしませんし、トリートメントも使いません。そして頭部のマッサージもしませんし、シャンプーも特別なものは使っていません。つまり全くノーマークだったのです。
そしてシャンプーを変えて、頭髪に良いとされるサプリメントも飲み始めました。それから半年くらい経つのですが、増毛した感覚は感じられません。ですが、現状維持はできているのかなと思います。気づかないうちに減っているのだとは思うのですが。
いろいろと調べてみると、頭髪の脱毛の原因はストレスを溜めてしまうことのようです。実は私はスポーツが苦手なので、気持ちの良い汗をかいてストレスを発散する習慣がありません。最寄りの駅まで歩くのもだらだらと歩いてしまっているので、ウオーキングにもなっていません。
適切にストレスを発散して、不安感を取り除くことが一番重要なことなのではないかと考えるようになりました。